ダイヤモンドピアス

ゆる~くおしゃれしてみる、揺れるダイヤモンドピアス

アフターファイブにスタッドをはずして揺れるダイヤモンドにしてエレガントな上等の女になってみる。エタニティ、フック、チェーン、スリーストーンなど動きに合わせて揺れすダイヤモンドピアス。おすすめはスリーストーン、ファイブストーンのラインダイヤピアスと、ゆらゆら揺れるチェーンダイヤピアス。着けると着けないではエレガントな女らしさが10倍違ってきます。
ダイヤモンドの選び方

婚約指輪平均出費の35万円を15万円にできるSI2!

奥様になられる方がDカラー-、VVS1、Excellentでなきゃイヤ!と言われるならご覧になってはいけません。Dカラー- ,SI2、Excellentでいい、あなたが精いっぱい頑張って買ってくれるリングだから、と言われる方には一度ご覧いただきたい必見のダイヤリングです。VVS,VS SIはダイヤモンドの内部インクルージョンが肉眼では見えないきれいに輝くダイヤモンドですがVVSとSIでは価格差が大きいのです。SI2ならDカラー- ,Excellentのエンゲージリングの平均出費35万円が15万円で収まります。
コーヒーブレイク

ジュリーの基本マナー、冠婚葬祭に何を着ける?

独身時代に多いフォーマルな装いで出かけることと言えば友人、同級生、同僚の結婚式。結婚してからは友人、同級生、同僚に加えて、もう少しすると甥・姪の結婚式、そしてそれからもう少しすると多くなるのがお葬式。 どんな服がいいのかは分かっていて...
ダイヤモンドネックレス

0.7カラットダイヤモンドネックレス/ペンダント、I1

0.7カラット一粒ダイヤモンドネックレス、普段使いにおすすめのHカラーI1、Fairを5万円台から9万円台でご案内します。トップグレードの0.7ctなら80~100万円!でもなくすのが怖いからタンスの奥に眠らせたままでは持たないのと同じですね、身に着けてこそダイヤモンドが活きてきます。毎日のダイヤモンド、0.7ctの一粒ダイヤが6万円7万円なら惜しげなくまいにちあいようできます。
ダイヤモンドピアス

0.7カラットダイヤモンドピアス極度限定の2本

0.7カラットダイヤモンドピアスはこの2本のスタッドピアスだけご紹介すれば充分なほど人気のピアスがあります。HカラーI1で、毎日普段使いにご愛用いただきたい0.7ctの天然ダイヤプラチナピアス。特におすすめしたいピアスは口コミをご覧いただければおすすめしている理由がよくわかるでしょう。口コミを是非ご覧ください。
ジュリーストーン

まるで天然ダイヤモンド、スーパーキュービックジルコニアピアス

ダイヤモンドとジルコニアの違い、ジルコニアとスーパーキュービックジルコニアの違いはお分かりですか?キュービックジルコニアとスーパーキュービックジルコニアのピアスをご覧いただきながらキュービックジルコニアとスーパーキュービックジルコニアの違いも解説も加えています。
ジュリーストーン

叡智と繁栄を身に着ける、青いジュエリーストンピアス

青い石のジュエリーストーンピアス。古代文明の遺跡、ピラミッド、王墓やアンデス、インカの出土品に用いられていたことで知られる青い石。時の権力者の権威と叡智を表す神秘の宝石、瑠璃やターコイズ、サファイヤなどの青く光る石をピアスにしています。
ダイヤモンドの選び方

ダイヤモンドピアス0.3ctと0.5ct、おすすめの10選!

ピアスがOKの職場でも派手なピアス、大きなピアスは控えたほうがいいですね。ちょっと控えめな大きさのづたっどピアスがおすすめです。ちょっと控えめのサイズでお進まは0.3カラットと0.5カラット。ピアスの場合は片耳で0.15ct、0.25ctですから目立ちすぎることはありません、好感を持たれるサイズです。
ダイヤモンドの4C

ダイヤモンドの選びかた、ブライダルと普段使い

日本では婚約指輪はDカラーVVS1のExcellentと相場が決まっているようですが本当にDのVVS1のExcellentでなければだめなんでしょうか。50年前のダイヤモンド売り込み文句から抜け出してもいいころです。ご案内します、婚約指輪と普段使いのダイヤ選びの木措置敷く。
ジュリーストーン

ジュエリーストーン赤いピアス、ガーネットとルビー18選!

赤い宝石のピアス、ガーネット、ルビー、ピンクサファイヤのピアス。赤いジュエリーは心を弾ませてくれます。2000円、3000円のお手頃価格マラ1.5万円のプラチナ仕様まで18点ピックアップしました。。