ダイヤモンドピアスの選び方

ダイヤモンドピアスの選び方 ダイヤモンドピアス
ダイヤモンドピアス

1カラットダイヤモンドピアスHカラー I1 クラスは安い!

Pt900 Hカラー I1(ファーフトピケ)天然ダイヤモンドピアスを激安価格でお届けしています。ダイヤモンドが大好きで毎日着けていたいおしゃれな女性のためのダイヤモンドピアス。 Iクラスダイヤモンドはインクルージョンが肉眼で見える、と...
ダイヤモンドピアス

華やぐ女らしさ10倍アップ!揺れるダイヤモンドピアス

アフターファイブにスタッドをはずして揺れるダイヤモンドにしてエレガントな上等の女になってみる。エタニティ、フック、チェーン、スリーストーンなど動きに合わせて揺れすダイヤモンドピアス。おすすめはスリーストーン、ファイブストーンのラインダイヤピアスと、ゆらゆら揺れるチェーンダイヤピアス。着けると着けないではエレガントな女らしさが10倍違ってきます。
ダイヤモンドピアス

0.7カラットダイヤモンドピアス極度限定の2本

0.7カラットダイヤモンドピアスはこの2本のスタッドピアスだけご紹介すれば充分なほど人気のピアスがあります。HカラーI1で、毎日普段使いにご愛用いただきたい0.7ctの天然ダイヤプラチナピアス。特におすすめしたいピアスは口コミをご覧いただければおすすめしている理由がよくわかるでしょう。口コミを是非ご覧ください。
ダイヤモンドの選び方

ダイヤモンドピアス0.3ctと0.5ct、おすすめの10選!

ピアスがOKの職場でも派手なピアス、大きなピアスは控えたほうがいいですね。ちょっと控えめな大きさのづたっどピアスがおすすめです。ちょっと控えめのサイズでお進まは0.3カラットと0.5カラット。ピアスの場合は片耳で0.15ct、0.25ctですから目立ちすぎることはありません、好感を持たれるサイズです。
ダイヤモンドの選び方

ダイヤモンドピアス入門、ピアスの種類と選び方

初めてのピアスにダイヤモンドにするか迷いますね。気軽につけられるカラージュエリーのピアスとダイヤモンドのピアスを例にピアスの種類とTPOなどをご案内しています。大人の仲間入りでしたらダイヤモンドスタッドピアスはお持ちになったほうがいいです、職場でもプライベートでも役に立ちます。
ダイヤモンドピアス

ダイヤピアス入門、0.1ct、0.2ctは1万円で買える!

初めてのダイヤモンドピアス、これでいいのかな・・と迷いや不安がありますか?大きさ(カラット)は控えめなサイズです。ダイヤモンドのクオリティはHカラーI1が基本的なグレードになります。一粒0.5カラット以上になるとインクルージョンが見えやすくなりますが、0.1ct、0.2ctでは径が2㎜。3㎜と小さいのでほぼ見えません。安心してホンモノのピアスをお楽しみください。
タイトルとURLをコピーしました