コーヒーブレイク

メレダイヤってどんなダイヤモンド?

メレダイヤってよく見る文字だけどよくわからない方へのダイヤモンド講座、メレダイヤとはなんぞや!?です。一般的に0.2カラット未満のダイヤモンドをメレダイヤ、メレーダイヤと言います。語源はゴチャゴチャした、ごちゃまぜのという意味のようです。ダイヤ産出国からメレダイヤのカラットの分類方法までメレダイヤの雑学、ご覧ください。
コーヒーブレイク

ダイヤモンドとジルコニアの見分け方

天然ダイヤモンドとジルコニア(一般にcz、czダイヤモンドと表記)は全く違うのですが、数年前まで。大型通販モールに出店しているジルコニア販売店では「czダイヤモンド」とダイヤモンドであるかのような誤解を招く表記になっていたりしました。 ...
コーヒーブレイク

ダイヤモンドの古い伝説、財産・一生物

現在ではそう多くはないかも知れませんが、年配の方の中にはダイヤモンドは財産だから、とお考えの方がおいでになるかも知れません。 ちょっとお待ちください、ダイヤモンドは換金するときはメチャ安ですよ。 売却したいときは40%の価値のダイヤ...
ダイヤモンドネックレス

毎日着けて楽しむ0.5ctダイヤモンドネックレス10選!

0.5カラットダイヤモンドネックレス、毎日着けて楽しめるHカラーI1とSI2を10点ご紹介。ダイヤ径はおよそ5.2㎜、20代から50代までこのサイズなら大きすぎず、小さすぎず楽しんでもらえます。ここでご案内するネックレスは天然ダイヤモンドにプラチナまたはK18チェーン。普段使いダイヤネックレス専門店の0.5ctは激安価格の5万円台から!
ダイヤモンドネックレス

ネックレスとペンダントの違いと長さの違い

ダイヤモンドネックレス、ダイヤモンドペンダント、ダイヤモンドだけでなくネックレスとペンダントの違いってよくわかりませんよね。 知ってるからどうなの?という程度のお話ですが、知ってて損はないでしょうから、知っておきたい方は以下にお進みく...
ダイヤモンドの選び方

ダイヤモンドピアス入門、ピアスの種類と選び方

初めてのピアスにダイヤモンドにするか迷いますね。気軽につけられるカラージュエリーのピアスとダイヤモンドのピアスを例にピアスの種類とTPOなどをご案内しています。大人の仲間入りでしたらダイヤモンドスタッドピアスはお持ちになったほうがいいです、職場でもプライベートでも役に立ちます。
ダイヤモンドの選び方

ソリティアリングがVVS、EXでも10万円節約できます!

平均35万円のエンゲージリングを10万円節約しましょう!日本でのエンゲージリングの平均は0.3カラット、35万円、DカラーVVS、Excellentです。結婚は人生で最も大きなイベントになりますのでできれば人並にと思うと費用も大きいです。でもちょっと調べれば極端なダウンでなくて安く節約できるのです。このリングもその一例。ほぼトップグレードでも平均価格より10万円節約できる必見のエンゲージリング。婚約指輪なし、結婚式なし、披露宴なしではやはり後にちょっと悔やまれるかも知れません。
ダイヤモンドネックレス

普段使いの0.3ct一粒ダイヤネックレス、I1とSI2のお買い得10選!

天然ダイヤモンドネックレス0.3カラットの中から10点をピックアップしてご紹介しています。普段使いのダイヤモンドです、ブライダルクオリティの4Cすべてトップグレードではありませんが、HカラーI1の激安0.3ctダイヤネックレスから、DカラーExcellent SI2の0.3ctまでご予算とお好みの輝きで選んでいただけます。きれいに輝くダイヤがご希望でしたらクラリティSI2の0.3カラットをお選びください。
ダイヤモンドネックレス

1カラットも10万円から、普段使いのダイヤネックレスの選び方

憧れの1カラットダイヤモンドのネックレスが激安価格の10万円台から。クオリティはHカラーI1、HカラーSI2, DカラーSI2があります。小さいカラットはすでにお持ちでしたら、クオリティはそこそこでも1カラットの大粒ダイヤモンド!小さいカラットと大きなカラットでは大きな1カラットが着ける楽しみも大きいですね。I1、SI2で大粒ダイヤをゲットしましょ!
ダイヤモンドピアス

ダイヤピアス入門、0.1ct、0.2ctは1万円で買える!

初めてのダイヤモンドピアス、これでいいのかな・・と迷いや不安がありますか?大きさ(カラット)は控えめなサイズです。ダイヤモンドのクオリティはHカラーI1が基本的なグレードになります。一粒0.5カラット以上になるとインクルージョンが見えやすくなりますが、0.1ct、0.2ctでは径が2㎜。3㎜と小さいのでほぼ見えません。安心してホンモノのピアスをお楽しみください。
タイトルとURLをコピーしました