ダイヤモンドリング

ダイヤモンドリング

ダイヤモンドリングの代表格は婚約指輪のソリティアダイヤリングですね。

婚約指輪は結婚指輪とは違って、「婚約しました」という意味の指輪です。

通常は上の左の画像のようにダイヤモンド一粒のプラチナまたは18金のリングになります。
(右は結婚指輪。指輪交換の時からずっと使うことになります。)

このタイプの一粒ダイヤリングを「ソリティア」と言います。「立爪ダイヤリング」も同じです。

デザインによってメインストーンの横にメレダイヤ(小さなダイヤモンド)をあしらったものがあります。

結婚されたカップルのおよそ70%が婚約指輪をお求めになり、その平均は0.3カラット、35万円になっています

お医者さんや弁護士さんなどの高年収層を別にすれば。エンゲージリングのお値段は結婚する男性のお給料のおよそ1か月~1.5か月分でしょうか、35万円前後で買えるダイヤモンドリングが最多になっています。

日本では0.3カラットでおよそ30~40万円のダイヤリングが平均的なエンゲージリングと言うことになります。

価格とカラットに続いてダイヤモンドのクオリティはVVS1とVVS2です。
VVSにはVVS1とVVS2がありますがその比率まではわかりません。VVS1とVVS2両方含めたVVSとしています。

一生に一度のビッグなイベントですからできればトップクオリティで大きなカラットでということになります。

でもエンゲージリングの立爪はダイヤモンドが目立つデザインなのでぶつかりやすい、引っ掛かりやすいのが問題点。万が一ダイヤモンドが落ちてなくなったとしたら一週間泣いて暮らさなければなりません。

エンゲージリングは特別な日のリングにして、普段使いは別のデザインのリングにしましょう、例えばエタニティのダイヤリングなんかがおすすめです。

若いころ駆け落ち同然に一緒になってまだダイヤモンドのリングをあげていないおと~さん、1カラット1.5カラットのダイヤリングを置か~さんにどうですか?

サイト内関連記事

ダイヤモンド関連記事は店頭販売経験者が担当しています。
普段使いのダイヤモンドリング

ソリティアリング、下見はここからどうぞ

VVSエクセレントソリティアリング 0.3ctソリティアダイヤモンドリング1カラット立爪ダイヤリング 1.2カラット立爪ダイヤリング

【PR】

Dカラー、ExcellentもSIクラスがドカンと安い!

アニバーサリーダイヤリング、DカラーエクセレントSI2 H&C
DカラーエクセレントSI2 H&Cの0.3ct、0.4ct、0.5ctアニバーサリーダイヤプラチナリングが激安。ダイヤモンドに詳しい方にとってDカラー、エクセレント、SI2のグレードはきれいに輝くダイヤモンドであることはお判りでしょう。ではお値段は?是非ともご確認ください。このグレードでこの低価格はものすごい格安!

2カラットエタニティダイヤリング

2.0ctダイヤモンドリング(エタニティダイヤリング)の一覧ページ。
2.0ctダイヤモンドエタニティリング)安通販のLisa。普段使いに本物のダイヤモンドリングをお探しでしたら、格安天然ダイヤモンドのLisa、・でどうぞご覧ください。指輪の地金もプラチナ・18金のホンモノ尽くしです。2カラットのダイヤモンドリングソリティアとエタニティ激安通販。LISAでどうぞ。

ハーフエタニティK18ダイヤリング

毎日使う、普段使いのK18ダイヤリング
ダイヤモンドが大好きで毎日着けていたい、毎日着けていられるダイヤモンドリング。普段使いのK18ダイヤリングです。

結婚指輪の甲丸、ワンポイントリング

結婚指輪ダイヤ付き甲丸リング
結婚指輪。ほぼ毎日どんな時も着けておく指輪ですから、ひっかかったりしない飾りのないリングです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました