ダイヤモンドの4C

ダイヤモンドの4C

毎日着けるダイヤモンドの4Cのグレード

ダイヤモンドの4C、Carat、 Color、 Cut、 Clarityでそれぞれのグレードの評価は見た目では区別付きにくいものです。ですからダイヤモンドを買い基準は何が何でもトップグレードである必要はないのです。少しのグレードの違いほどの差はありません。後ダイヤモンド拡販大作戦で刷り込まれたダイヤモンドの常識もそろそろ変えて賢いダイヤモンド選びしましょう。
ダイヤモンドの4C

ダイヤモンド買うなら4Cの優先順位も知っとかないと!

ダイヤモンドを買おうとするときに、どうしても必要になるのがダイヤモンドの4C(カラット、カラー、カット、クラリティ)の知識です。ブライダル用だダイヤか、普段使い用ダイヤかでどのCを優先するか変わります。グレードが高い高価なダやモンドの4Cと普段使いの格安ダイヤモンドの4Cではカラット以外にどこが違うのかは知っておいたほうがいいです。
ダイヤモンドの4C

普段使いのダイヤモンド、きれいに輝くのはどのグレードまで?

普段使いのダイヤモンドってどんなダイヤモンド?逆に普段使いでないダイヤモンドってどんなダイヤモンドなんでしょうか。 普段使いとはおしゃれで身に着けるダイヤモンド、普段使いでないダイヤモンドは一般に言うところの「ブライダルダイヤモンド」...
タイトルとURLをコピーしました